パッサーズ ブリティッシュ ネイビー ラム 15年 40%


パッサーズオリジナルネイビーラム

この素晴らしいラムボトルは木の中で蒸留されただけでなく、15年も木の中でエイジングされているのです。現代のセミオートマティックの金属コラムの蒸留とは異なる、世界の中でも珍しい無添加の木を使い手間のかかる手作りの方法で蒸留された ”スーパーエイジドラム”といえるでしょう。
ではなぜ、パッサーズはそのようにするのでしょうか。通常のものと何が違うのでしょうか。

330年前、約1665年から1970年7月31日まで、ブリティッシュロイヤルネイビーは船乗り達の手当てとしてラムを配当していました。この手当ては歴史上とても長く続きました。

このラムは特別にネイビーラムもしくは海軍ラムとして呼ばれました。パッサーズはまた”パーサー”という語から作られた語でもあります。今日パッサーズネイビーラムがあるのは、このロイヤルネイビーラムの伝統が破られる1970年7月31日まで、その歴史と共にリッチなフレイバーが名を馳せたからです。そしてこのラムは1979年までは決して一般に売られることは無かったのです。もし、コニッサーが手に入れた場合は、とても特別な場合に限られました。何が、そんなに特別なのでしょう?


ネイビーもしくは海軍ラムはダークラムの名前ではありません。ロイヤルネイヴィーラムという名前を与えられたこのラムは、何種類かがブレンドされていますが、そのほとんど木製ポットスティルで蒸留されたものです。この蒸留されたラムは木独特のフレイバーを生み出し、他のブランドと比べて”フル&リッチ”と言われる所以となっています。

現在では非常に生産量が少ない木製ポットスティルで生産されるラムしかないため、大量生産をしている木製ポットスティルは世界で2つしかなく、その両方がパッサーズオリジナルネイビーラムに使われています。

多くのメジャーなラムはスムースさとボディを出す為に砂糖や香料を加えていますが、このパッサーズラムのリッチなフレイバーは自然なものです。

木製ポットスティルでの蒸留なしにはパッサーズいえ、ネイヴィーラムの味はできませんでした。
パッサーズラムはシングルモルトウイスキーと同じような価値とされています。手に入れやすいラムで一番フレイバーにあふれたラムともいえます。




パッサーズ15年は最上級のコニャックやブランデーと同等のものとされています。今日蒸留されるラムのほとんどは効率的にウォッシュから98.5%のアルコールが取れます。対して木製スティルで蒸留された場合は67%となりコストもかかります。更にエイジングの段階でなくなる分もあり、15年もの間を木製樽の中で熟成されると約7%の最初のオリジナルラムしか残りません。それがこのパッサーズ15年を特別なものにするのです。パッサーズ15年1本に対し空気中に蒸発してしまうボトルは約16本分にもなるのです。

それが、上級のコニャックのように例えられる所以なのです。13度から16度にほんのり冷やしていただくのが適しています。

戻る